3spice POD出版 ライブラリー

因縁 マリア・テレジアとフリードリヒ2世(上)

time 2019/11/27

タイトル 因縁 マリア・テレジアとフリードリヒ2世(上)
作者 小園隆文
発売日 2019年11月27日
価格 定価:本体 2,431円(税込)

内容紹介

18世紀ヨーロッパ。男子の跡継ぎが生まれなかったオーストリア・ハプスブルク家に、女性君主が誕生した。その名はマリア・テレジア。そのマリア・テレジアに即位早々、試練が襲い掛かる。北方の新興国プロイセンがシュレージエン地方を占領。その国には、彼女の生涯の宿敵となる男が君臨していた。その王の名はフリードリヒ2世。「女帝」マリア・テレジアと「大王」フリードリヒ2世。生涯の宿敵である二人の君主の戦いを中心に、周辺国の思惑・国際情勢・個性的な人物たちを交えて描く「18世紀ヨーロッパ歴史絵巻」!

著者紹介
会社員時代に自身を自殺から救ってくれた「ヨーロッパ人物伝」を中心として描く、ヨーロッパ史サバイバル術作家。現在まで5冊出版の他、性格診断ツール「ヨーロッパ史偉人診断」や、ヨーロッパ史の事例をビジネスや人生に生かして激動の時代に生き残りを図る術を伝える「ヨーロッパ史サバイバル術講座」、会社の課題を解決して存続していくための「ヨーロッパ諸国興亡史に学ぶ会社の生き残り戦略」などを運営。ビジネス交流会・ニーズマッチの「一轂(いっこく)支部」の主催も務める。

down

コメントする




写真集・イラスト集

社会・思想・哲学

趣味・カルチャー