3spice POD出版 ライブラリー

Psychert ~はじまりのおはなし~

time 2017/10/12

タイトル Psychert ~はじまりのおはなし~
作者 長峰珠美
発売日 2017年10月1日
価格 定価:本体2138円(税込)
判型 A4判
ページ数 32ページ


内容紹介

Psychert(プシュケート)創始者の初出版本。
作品を中心に、アーティストの等身大で素直な言葉が散りばめられています。
突然描きだした経緯や、わくわくした気持ちの理由。次々と展開していくアーティストとしての道。生き方、考え方、捉え方、世界観、スタートからこの時までの全てがざっくりと盛り込まれた初版本です。
これからの飛躍と活躍が楽しみな、プシュケート。はじまりを知る貴重な一冊。
30年後に、今より価値が高くなることを目指して作られました。はじまりの点や丸のように。

「はじめまして。Psychert(プシュケート)というのは私が勝手に決めた「お絵描き」の呼び名です。
古代の昔から人は絵を描いて来ました。それはその時その人の呼吸であり、魂の叫び。
この本は、ある日突然描き始まった細密なお絵描きが、人生をひっくり返して行く「はじまりのおはなし」です。なぜ描き始めたのか、なぜ夢中になったのか、なぜ描き続けてみたのか、そこから何が変わり始めたのか、その時何を思っていたのか。たかがお絵描き、されどお絵描き。
小さな点や丸、それが繋がって行く楽しさを、今生きている人生や環境と重ねてみるのは、更に面白い。深くて広いプシュケートの世界を、どうぞ覗いてみてください。それがきっかけで、いたずら書きが進化したり、新しいアイディアや、新しいアーティストが生まれたりしたら最高!
これから益々進化してしまうプシュケートの「はじまりのおはなし」は、きっと保存版になります。そっとお手元に、いつでも会えるところに。これからもありがとう。」Tamami

著者紹介

長峰珠美 1967年東京生まれ。
気まぐれで飽き性。燃えやすく冷めやすく、思い立ったら吉日、行動力はあるが、ひとつも続かない典型的な三日坊主。
明朗快活でよく笑い、愛に溢れた温かい性格ながら、時々殺人的な毒舌を吐く。

10代からのドラマティックな私生活と、多種の職業経歴、3回の結婚離婚歴(2017年現在)。
一人娘の母。いつでも本音で自由。好きなことと楽しいことしか集中出来ない精神年齢は神の3歳。
絵画・アートの専門的な知識、学歴、受賞歴なし。

down

コメントする




写真集・イラスト集

絵本・児童書